ノイズキャンセリングの仕組み

  

ノイズキャンセリングの仕組みは、その名の通り、周囲の騒音や雑音をキャンセルする(打ち消す)技術です。

 

「雑音を気にせずにきれいな音楽を聴きたい!」

そんな時のために作られた「ノイズキャンセリングヘッドホーン・イヤホン」が有名です。

 

 

 

その機能は、イヤホンに付けたれたマイクが拾った雑音(消したい音)の波真逆の形 (逆位相) の波を発生させ、互いを打ち消すことによって聴きたい音のみが伝わるようにする技術です。

 

 

 

今ではイヤホン・ヘッドホーン以外にも様々なところで使われています。

たとえば、高速道路や工事現場とか吸排気音がうるさいダクトの騒音低減にも、このノイズキャンセリングの技術は使われています。

 

 

この場合は、騒音の逆位相の音をスピーカーから出して、打ち消しています。


 

 ノイズキャンセリングの仕組み/応用

  

人間とお花の関係は、このノイズキャンセリングの仕組みと同じだと考えます。

 

 

人間は進化の過程や、今生での成長過程でネガティブな感情や出来事がエネルギーとしてくっついてしまっています。

 

ノイズがついて、心が凹んだり、病んだりマイナスになってしまうと、思考には破壊的エネルギーにまとわりつかれてしまいます。

 

徐々に全身にダメージを受けてしまい、自分の人生を破壊してしまいます。

 

 

そうならないためにもノイズを取り除くことが大切です。

 

 

 ノイズをゼロに近づける!

  

純粋に輝いている状態を基本の状態としています。

 

人は、今までの経験や成長過程で「嫌だなぁ」感情や出来事が、エネルギーとなってくっついてしまっています。

 

 

例えば、暴力、いじめ、無視、喧嘩、さらに何気ないことば。

「男の子だったらよかった」「橋の下で拾ってきた」など大人が無意識に口にしていた、子供の存在を否定されるような言葉。

 

「なんでできないの?」価値を認めてもらえていないと感じる言葉なども・・・

 

そのような言葉が嫌な記憶となって心や脳にノイズとなって残っているのです。

 

 

このようなノイズに対して、お花のエネルギーをぶつけて消していきます!

ノイズを極力ゼロに近づけていきます。

 

 人間ノイズをゼロにする!

  

一つ一つの波形をネガティブな言葉や出来事をノイズと捉え「ネガティブ波形」「マイナス波形」と仮定します。

 

この「ネガティブ波形」「マイナス波形」を無くし、ゼロ状態にするには「逆位相の波形」だと思われるお花のエネルギーをぶつけます。

 

 

お花は、お花それぞれのエネルギー体で特有のエネルギー波形があります。

一つ一つはそれほど複雑な波形ではありません。

お花の種類は数多く、それぞれ、独特のエネルギーです。

 

 

人間は複雑で、  「嫌だなぁ」が様々あります。

さらに、前世やご先祖さんからの影響も受けています。

複雑で一人一人違います。

そしてお花も種類によってそれぞれ独自のエネルギーを持っています。

 

 

例えば、ひまわりはひまわりのエネルギーで、バラはバラのエネルギーで、それぞれは異なるエネルギーです。

 

 

この一人一人の『嫌だなあ』という思考に合わせて、あなたに合ったお花のフラワーエッセンスをぶつけます。

『嫌だなぁ』のエネルギーがなくなり、快眠、朝すっきりとポジティブに起きることができるのです。

 

 

人が一人になってリラックスする時間と場所は、眠っているところ=寝室

そこに置いたらその人だけに働きかけてくれる。

眠っている間にいろいろなノイズに働きかけてくれる。

徐々にノイズが消えて、きれいになっていくのです。

 

  

ノイズキャンセリングの仕組みと同じだ!・・・と考えています。

 

 ノイズをゼロにすると輝きます!

  

 

起きているときのパフォーマンスがアップします。

 

 

脳と心のバランスが取れ、気持ちいいと感じる感覚になっていきます。

 

 

気持ちいい感覚でいると、その時に必要なことを引き寄せてくれます。

自分の心から沸き起こるものがあります。

ひらめきとしてやって来たり、思い浮かぶこともあります。

 

それはこれまでとは違う感覚のことかもしれません。

 

それを受け入れると、心が満たされ楽しい感覚になっていきます。

必要なことは、必要な時にやって来るとわかるようになっていきます。

 

無理をしなくても必要以上に頑張らなくても、楽に進むようになっていると気付きます。

 

脳と心のノイズをゼロにすると輝き、楽しい感覚で生きられるのです^^