\フラワーエッセンスが『開運・幸せ』の後押しをします!/

 

「フラワーエッセンス」

 

直訳すると「花の本質・真髄」と言えます!

 

自然界の「お花」や「植物」の

癒しのエネルギーを水に転写したもので、

「花の波動水」と言われています。

 

 

 

自然のお花が持つエネルギーが

あなたについたノイズを

ゼロにしてくれます。

 

※ノイズとは、幸せの邪魔をしているエネルギー

 

 


 

 フラワーエッセンス

 

bouquetシリーズフラワーエッセンス

(開運メソッドにも使用)

 


(h)pinkbouquet

フラワーエッセンス

(i)yellowbouquet

フラワーエッセンス

(j)victorybouquet

フラワーエッセンス


 

運upシリーズフラワーエッセンス

(開運メソッドに使用)

  

(a)愛情運UP

フラワーエッセンス

バラ(天使)

ガーベラ(オレンジ)

(b)金運UP

フラワーエッセンス 

イチョウ

バラ(イエロー)

(c)仕事運UP

フラワーエッセンス

バラ(ホワイト)

バラ(レッド)

(d)癒され運UP

フラワーエッセンス

 カスミソウ

バラ(ピンク)

(e)ニコニコ運UP

フラワーエッセン 

 バラ(ピンクイエロー)

パンジー・ビオラ

(f)個性輝きUP

フラワーエッセンス

バラ(真紅)

バラ(オレンジ)


 

お部屋に

一輪でも「お花」あると

雰囲気が和らいで

ホッとしますネ

 

 

お誕生日にお花をいただいたら

うれしいし・・・

  

 

「お花」って不思議!

そんな感覚ありませんか?

  

 

結婚式場ではお花を飾り、

花嫁さんはお花のブーケを持ち・・・

 

 

お葬式では亡き人のためにお花をささげ・・・

お墓参りの時も、お仏壇にもお花を・・・

 

 

気づけば私たちは、

大事な時にはお花を使っています。

 

 

「お花」癒されています。

 

 

無意識に

「お花」の癒しのエネルギー

感じています!

 

 

それは今だけではなく、

遠い昔からでした!

 

 

「お花のエネルギーが、私たちの心を癒してくれる自然療法」

そんな療法があります。

 

 

オーストラリアの原住民アボリジニは、

「花の朝露を治療薬として用いてきた。」

と言われ・・・

 

 

16世紀スイスの錬金術師で医師の

パラケルススも治療に用いたなど・・・

 

 

人間は古くから「花の癒しの力」

利用してきました。

 

 

そして、1930年代に

イギリスの細菌学者で、

西洋医学とホメオパシーの医師でもあった

エドワード・バッチ博士

 

 

20年以上にわたる治療経験と

その研究の結果たどり着いたのが、

「フラワーエッセンス」を用いた治療法でした。

 

 

患者さんの性格や感情パターンと

病気の関連を研究した博士は、

人間の持つ感情や性格のパターンを

38種類に分類しました。

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

”心に心配や不安・トラウマなどが無く、

バランスがとれていれば、

病気になる事は無い!”

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

「幸せな人生」が送れると言っています。

 クリスタルブーケの

フラワーエッセンスは、

寝室に置くことで

効果を発揮します!

 

 

「眠れない!」って

つらいですよね

イライラしたり、

悩みごとを抱えながら眠りについた時の

次の日の朝って、

いや~な気持ちになりませんか?

 

・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

通常、

フラワーエッセンスは

『服用する』のが

一般的な使い方です。

 

ですが、

クリスタルブーケでは  

飲まずに『寝室に置くことで

最大の効果を発揮します!

 

夜ぐっすり眠れないと

イライラはとれないし、

悩みごとや心配は消えないし、

眠ったのに疲れて、

負のスパイラルに陥ります。

 

睡眠不足が

パフォーマンスの低下をもたらしたり、

睡眠には

身体を休めるということだけではなく、

脳をリフレッシュさせる役目も

あります。

 

  

また、

眠っている間に、

脳は莫大な情報の整理と

再構築を行っていると

いわれています。

 

だから、

起きたときには

神経も新たなつながりができて、

より多様な解決策を

見つけることが可能になり、

 

答えがひらめきやすくなっています。

 

 

つまり、

「寝室に置く」ことで、

睡眠中に

私たちのエネルギーを

整えてくれる働きをサポートしてくれるのです。

  

 

(※途中、グレッグ・マキューン著かんき出版より)


※フラワーエッセンスの開発者は・・・

エドワード・バッチ博士です。

  

※人間とお花の関係を考えました。

凸と凹の関係なのでは?

ノイズキャンセルの仕組みの応用

と考えられます。


 

~フラワーエッセンスの選び

 

ご夫婦仲をもっと良くしたい、充実させたいをご希望の方/

ご夫婦同時にお使いください!

1、pinkbouquetエッセンスを寝室に置きます。

2、1週間~10日後にyellowbouquetエッセンスをpinkbouquetの隣に置きます。

3、pink&yellowをゴミ処分して、victorybouquetエッセンスを寝室に置きます。

 

 

 

\お子様を含めご家族皆様でもっと良くしたい、充実させたいをご希望の方/

ご家族皆様でお使いください!

1、pinkbouquetエッセンスを寝室に置きます。

2、1週間~10日後にyellowbouquetエッセンスをpinkbouquetの隣に置きます。

3、pink&yellowをゴミ処分して、victorybouquetエッセンスを寝室に置きます。

 


 

~フラワーエッセンスの使い方 

 

寝室に置きます!

◆置くときには透明なキャップは外してください。直射日光を避けて下さい。

 

◆こだわっている方角などはありません。  

◆寝室の中であれば、タンスの上・棚の上・机の上など自由です。  

◆幼児の手が届かないところに置いてください。

 

 

服用禁止です!(飲用は絶対にしないで下さい!)

 

◆防腐剤の代わりにブランデーが入っています。

◆唾液には炭水化物を分解する唾液アミラーゼと、脂質を分解する唾液リパーゼと言う消化酵素が

含まれています。  

◆口腔内で唾液と混ざるとエネルギーが変わってしまい無意味なものに

なってしまいますので、服用禁止となっております。

 

 

服用しませんので、赤ちゃんからお年寄りの方まで、ご家族皆様で、

安心してお使いいただけます。


 

~フラワーエッセンスのエネルギーには有効期限があります~ 

 

◆寝室に置いてから1ヶ月です。

 

◆期限が過ぎたら、ゴミ処分してください。


 

フラワーエッセンス効果 

 

◆効果の表れ方には個人差があります。

 

「なんとなくいい感じ」「気づいたら気にしなくなっている」「元気になっている」

など・・・

少しずつの変化は、ご本人より周りの方の方が気づくこともございます。

 

バランスが取れていくことで、本来の自分を取り戻すことが出来ます。


 

~フラワーエッセンスはショップ販売をしていません ~

 

◆クリスタルブーケのフラワーエッセンスは、ご注文を受けてから、

母液からスポイト瓶に調合します。

 

 

ボトルを置いた時点からエネルギーが消耗していきますので、ショップ販売していません。

 

 

以前、ショップにての販売をしていたところ、ショップでエネルギーが使われてしまい、

エネルギーが無くなってしまう事をキャッチしました。

 

 

それ以来、こちらから直接お客様にお届けできる方法での販売のみとさせていただいております。

 

 

エネルギーの純粋性を保つために、すべての工程を大坂秀子が行っております。


 

~フラワーエッセンスは医薬品ではありません ~

 

◆クリスタルブーケのフラワーエッセンスは、医薬品のように身体的な病気や

病状に、直接作用するものではありません。

 

 

◆お花の持つエネルギーが、あなたの否定的な感情に働きかけ、バランスを取り戻せるように、

サポート出来るようにとの思いから作られています。